園芸を楽しむすべての人に
カテゴリー

シェフレラ スターシャイン

シェフレラ スターシャイン

 

今回はシェフレラ・スターシャインについてです!

 

 

 

名称 シェフレラ アルビドブラクテアタ “スターシャイン”

 

和名 スターシャイン

 

学名 Schefflera albidobracteata “Star Shine”

 

科名・属名 ウコギ科シェフレラ属 非耐寒性常緑低木  

 

原産地 東南アジア、フィリピン

 

耐寒温度 最低3℃   

 

生育適温 18℃~28℃  

 

管理上の注意 葉の形が非常に特徴的なシェフレラ。

比較的耐陰性があり、また寒さにも強いので丈夫で育てやすいと言えるが、

他のシェフレラよりやや弱め。

まるでエンドウマメのサヤのような葉を持つが、

表面の凹凸部分にカイガラムなどの害虫が入り込みやすいので注意が必要。

害虫の発生予防のためにもマメに葉水などを行うことを心がける。

 

 

 

シェフレラというのも結構種類がありまして、正直学名がよく分かってなかったり、分類が違ったりと

いろいろあるんですが、この“スターシャイン”もそのひとつ。

この記事を書くにあたりいろいろと調べてみたんですが、正確な学名が出てこない・・・。

おそらく、アルボリコラ種の園芸品種ではなくアルビドブラクテアタという原種だと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

“スターシャイン”、直訳すると“星の輝き”・・・。

どことなく輝く星のような形の葉・・・に見えますでしょうか・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

葉の形が特に特徴的で、そのデコボコ加減がまるでマメのサヤみたいに見えます!!

正直好みが分かれるんじゃないかと思いますが・・・。

また、このデコボコ部分にカイガラムシが取りつきやすいので

マメに葉水をしたり、勢いのある水流で洗浄してあげてください。

風通しの良い場所でないと発生しやすいので注意が必要!!

 

 

 

 

 

 

 

昔は超貴重品種で、まったく流通が無く、幻の観葉植物と言われるほどの物でしたが

今はだいぶ流通が増えていろいろなサイズが出回るようになりましたね。

ただ、大鉢の仕立てはまだまだ流通が少なく、ボクも園芸に携わる約10年の間で

数株に出会えた程度です・・・。

しかし、小さい鉢は お値段もだいぶお安くなりつつあるので、店頭で見かけた方はぜひゲットしてみてくださいね!

 

 

次回はシェフレラ・アンガスティフォリアです。

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

観葉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント