園芸を楽しむすべての人に
カテゴリー

仕入れ日記 IN 栃木 ~山形園芸 ①

一面のシクラメン!! 

 

 

 

ご無沙汰してしまいすみません・・。

今回は冬のギフトの大定番!!

シクラメンの生産者さんである、山形園芸さんにお邪魔して来た時のレポートです!!

 

 

 

 

 

シクラメンといえば、冬の鉢花の女王と言っても差し支えない程のメジャーな花鉢なんですけども、

これらがどのように生産され、流通しているのか、実際にハウスを見学して参りましたよ!

 

 

 

鉢サイズごと、品種ごとに分けて管理されているシクラメンたち。

お邪魔したのが11月の初旬だった為、まだ咲いてきていない株が多かったのですが、

一番出荷量が多くなる12月上旬に合わせて生産されているのです!

 

 

 

 

 

たくさんのシクラメンたち!

 

シクラメンは非常に水が好きな植物ですが、このシクラメンひとつひとつを

全て人の手による水遣りで管理されているそうです!!

いわゆる手灌水っていうヤツですね!

 

しかし、コレ・・・大変ですよ・・。

 

機械による自動灌水と違って、手灌水は株のコンディションを見ながら水を与えるので

生産者さんの経験と知識がモノをいう、正に職人のワザ・・・!

こうしたコダワリのシクラメンを山形さんは生産しておられるのです!!!

 

 

 

本当にいろいろな種類、色がありますのでいくつかご紹介します!

 

 

 

ワインレッドにフリンジの入った美しい品種!

『ドリームワイン』

 

 

 

 

 

 

珍しい黄色の花色に底紅色が入る

『ゴールデンガール』

 

 

 

 

 

 

 

大輪のフリンジがかったウェーブが特徴

『カンパーナピンク』

 

 

 

 

 

 

 

 

八重咲きでなおかつウェーブが入り、さらに香りまで楽しめる、三冠王な新品種

『ファルバラローズ』

 

 

記事を書いていたらちょっと眼がちかちかと疲れてしまったのでこのへんで・・・。

山形さんも色の見すぎで眼がくらむって言ってたっけなぁ~・・・。

ちょっとした職業病ですよね・・。

 

次回もシクラメンレポートです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

観葉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント