園芸を楽しむすべての人に
カテゴリー

食べれます

DSC_2825

 

何の実でしょう?

 

 

 

ちょっと不思議な果樹を仕入れて来ましたのでちょこっとご紹介します。

 

 

 

 

DSC_2820

冒頭の画像の実のなる木はこちらなんですが、一見すると普通の木ですよね?

特に黒い実もついてないし、実を付ける為に必要な花も咲いてないし・・。

これ、一体どうやって実が付くの・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_2824

そう、こうやって実が付きます・・ッ!!

枝から直接、イボのように実がついている・・・!!!

じゃあ花はっていうと・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_2823

これまた幹から直接花が・・・!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_2827

この青い実が熟して、黒い果実へと変わっていくわけですね~。

そう、この不思議な木の名前は 『ジャボチカバ』という植物。

和名は 『木葡萄(キブドウ)』とまんまな名前です。

幹から直接花を咲かせ、実を付ける不思議な植物。

もちろん果実は食べれます。人によって好みは分かれますが、甘酸っぱくておいしいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_2821

ブラジル原産ですが、関東近郊くらいまででしたら戸外越冬も可能なタフな熱帯植物。

耐陰性もかなり強いので、室内で観葉植物としても飾れちゃうミラクルな木です!

※戸外越冬の場合は落葉します。

 

 

これからのトレンドはジャボチカバ!!

お家でぜひ収穫してみてはいかがでしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

観葉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント