園芸を楽しむすべての人に
カテゴリー

観葉植物Twitter まとめ 2014-08-10

  • ブログに新しい記事を投稿しました 「観葉植物Twitter まとめ 2014-08-03」 http://t.co/zE9IKM9fBN 00:12:37
  • こんばんは!もうあっという間に8月も半ば、お盆になりましたね。皆様素敵な夏休みをお過ごしでしょうか?まあお店には夏休みありませんけど。そんな素敵な夏を彩る素敵な観葉植物、『クロトン』がいろいろ入荷してます!! http://t.co/4CEEQh2nQI 19:35:39
  • クロトンは和名が『変葉木(ヘンヨウボク)』と言われるほど葉の色や形が千差万別!!このたくさんのクロトン、すべて種類が違うんですよ!? http://t.co/nt261hqWad 19:37:29
  • そんな訳で、いくつかクロトンの品種をご紹介!!こちらは代表的な品種のクロトン『エクセレント』。幅広の矛葉で、とてもカッコイイ品種です!トロピカル!! http://t.co/0cadH0S6wj 19:39:47
  • こちらはクロトン『レッドレディー』。新芽は黄色く、そして古い葉は赤く変化していきます。クロトンは基本的に日照好き。明るい場所に置いてください。 http://t.co/y8fXL0tkxs 19:41:42
  • レッドがあればイエローもね!!クロトン『イエローレディー』。こちらはやや幅広な新葉が黄色く美しく出ます!インパクト大!!トロピカル!!! http://t.co/nanlqQF1h4 19:44:23
  • こちらはクロトン『スウィング』。細長い葉にひねりが効いています!クロトンは風通しを好みます!葉がシゲシゲとボリュウムのある株は夏場蒸れて中心が腐りやすいので風通しよく管理します! http://t.co/gmq5u2vSmN 19:46:48
  • ちなみにこちらのスウィングですが、『トビハ』という品種の枝変わりなのか、このような非常に面白い形状の葉が出ることもあるようです。トビハは文字通り『飛び葉』という意味です! http://t.co/DFWeNU3Usb 19:49:08
  • レッド・イエローと来たら!!やっぱりあるでしょ!!クロトン『ピンクレディー』。新芽が薄ぼんやりとピンクがかっています。これは割りとレアな品種ですね!というか初めて見ました。UFO!! http://t.co/D9FR9fMQ1p 19:52:02
  • こちらは赤系クロトン『本赤巻』。急に和名になってきました!正直、クロトンは変異がとても出やすいらしいので、一体何品種あるのか皆目検討も付きませんね。 http://t.co/LPAToItjXf 19:54:02
  • はい、赤と来てクロトン『黄巻』。みなさん薄々と感じてらっしゃるでしょうが、結構画像溜まっているので今日は長丁場にあるかもしれませんね。ボクの気力次第ですが。 http://t.co/5zDLgQ3H3Q 19:55:53
  • こちらはオススメ!!クロトン『コークスクリュー』。名前の通り葉がスクリュー状にねじれています!!先ほども言いましたがクロトンは風通しが大事。そして葉水も大事。風通し悪く高温・乾燥状態はハダニ祭りが開催されます!ご注意!! http://t.co/o6108O2Vnk 20:06:48
  • 赤・黄・桃ときてこちら白葉のクロトン『タマラ』。白くなると、とても上品な感じ・・! http://t.co/Ruuu9qRofR 20:08:56
  • 正直もう区別がつかなくなてるんじゃあないでしょうか?と思うんですが、こちらはクロトン『イエローウェーブ』。 http://t.co/7b1DEi5BrS 20:10:30
  • まだあった!クロトン『イルミネーション』。名前の通りとっても鮮やかな美しいクロトン!! http://t.co/tZICfrwyJm 20:27:43
  • そしてこちらがクロトン『レインボー』。 http://t.co/ASQlOpB7qT 20:28:38
  • まだ終わりません!クロトン『サマーリーフ』。発色のイイ黄色!! http://t.co/8C5ypxtVVH 20:30:28
  • クロトンラスト!!『ラセン』。もうコメントはないです。 http://t.co/pi2fvktXc3 20:31:45
  • 肝心な事を・・。クロトンですが、最近どうもこの植物が発ガン性があるなどという荒唐無稽なデマが飛び交っているようです。ボクも色々と調べてみましたが、そんな事実は確認できませんでした。ネット上でカンタンに情報を得られる世の中も考え物です。 http://t.co/oM3N1FI4Mr 20:35:44
  • ちなみに、ボクの調べた結果、発ガン性のあるのはクロトン油から抽出されるホルボールエステルという物質で、コレ自体は発ガン性はありませんが、他の発ガン性物質と結びつくとマズイらしいのですが・・。まず、クロトン油というのは、はずと言う植物のタネからとれる油で・・ 20:39:49
  • このハズという植物はクロトンと呼ばれていますがトウダイグサ科ハズ属の植物で同じ科のクロトンノキ属のクロトンとは全くの別種!!!まず、根本的に植物違いです。癒しや空気清浄効果高い観葉植物を捕まえて発ガン性があるとは言語道断!!全くひどい話です。 20:43:03
  • これで発ガン性とかいってたら生産者さんや我々店員はもうたいへんですよ!
    すみません、熱くなってしまいましたが普通のクロトンには全く発ガン性とかはナイので安心してお買上下さい!
    今日はこのへんで失礼します!続きは近々行います~すみません http://t.co/STkFAdVMDc 20:46:26
  • @fishbigiove こんにちは。こちらはユーフォルビア属の多肉植物で『蘇鉄麒麟(ソテツキリン)』と呼ばれている植物です。よろしくお願いします。 in reply to fishbigiove 12:06:22

ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

観葉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント