園芸を楽しむすべての人に
カテゴリー

サンスベリア マニアック・コレクション ⑤

サンスベリア・カタナ ヴァリエガータ

 

 

さてさて、もう5回目のマニアックコレクション。

レアな品種がチラホラ混じって参ります。

たんたんといきますよ!

サンスベリア・オウブリティアーナ
Sansevieria aubrythiana

幅広の葉がロゼット型に展開する大型サンスベリア。
シマシマ模様がとても鮮やかで美しい品種です。
成長すると下葉が垂れてきます。
肥料多めで強光線にあて水を控えめに管理すると
(↑某ラーメン屋の注文みたい・・)
ずっしり締まった株になります。
水を与えすぎたり、暗いところに置いて徒長気味の株は
葉焼けしやすくなりますので注意。
若干寒さに弱いので、冬場の管理は気をつけましょう。

 

 

 

サンスベリア・ヒヤシントイデス
Sansevieria hyacinthoides

少し地味な小型サンスベリア。
個人的にはすごく好きな品種のひとつですが、
イマイチ地味な風貌です。
葉の淵が赤くなります。

 

 

 

サンスベリア・カタナ
Sansevieria perrotii var “KATANA”

サンスベリア・ペロッティー(マニアック・コレクション②に登場)の
実生苗から選抜された品種。
カタナとはまんま日本の刀という意味。
サンスベリア界の名づけ親(ゴッドファーザー)は
ネーミングセンスいいよなぁ~ と思ってしまう品種です。
タイトル下の画像はこれの斑入りです。

 

 

 

サンスベリア・サムライ
Sansevieria ehrenbergii “SAMURAI”

これも以前に紹介したので省略します。
これが本物のエーレンベルギーといわれる品種ですよ。

 

 

 

サンスベリア・ネルソニー
Sansevieria  trifasciata ”Nelsonii”

トリファッシアータの選抜品種で濃緑色単色の葉色が
すごくシブイサンスベリア。
まだまだ流通が少なく、貴重な品種の一つです。

 

 

 

サンスベリア・ヘンニーズゴールド
Sansevieria trifasciata “Henny’s Gold”

以前に紹介したツイステッドシスターに似ています。
水を控えめにし、強光線にあてて育てるとツイストが
強く入るようになります。
ツイステッドシスターもヘンニーズゴールドも
葉挿しで増やすと斑とツイストが
消えてしますので子株をとって繁殖しましょう。

 

 

 

今回はこのあたりで。
あと2~3回くらい分のネタがあります。
乞うご期待!!

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

観葉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

One Response to “サンスベリア マニアック・コレクション ⑤”

コメント