園芸を楽しむすべての人に
カテゴリー

フィカス プミラ

フィカス・プミラ 3種MIX

 

 

今回もメジャーなフィカスをご紹介!

 

 

称 フィカス・プミラ

 

和名 オオイタビ

 

学名 Ficus pumila

 

科名・属名 クワ科 フィカス属 非耐寒性常緑低木

 

原産地 日本・中国・台湾・東南アジア

 

耐寒温度  最低 0℃

 

生育適温 15℃~25℃

 

管理上の注意 つる状に枝を伸ばし、他の樹木や壁などに気根を出して着生する性質を持つ。

性質は非常に強健で、屋外でも霜に当たらなければ充分に越冬が出来る為、

観葉植物としての需要の他、グラウンドカバーなどにもよく使用されている。

耐陰性も強く、室内でも容易に栽培出来るため、初心者の入門用の観葉植物とも言える。

風通しが悪く、空気が乾燥するような環境ではハダニが発生することがある為、

葉水を与えるか、勢いのある水流で葉の表裏を洗浄するようにして防除する。

 

 

 

 

今回は第4弾!

ゴムノキとしてはマイナーで、観葉としはドメジャーな“フィカス・プミラ”について。

これもゴムノキの仲間、という認識は非常に薄いような印象ですが、立派なフィカス属の一員です!

主に観葉植物として流通しているのは、いわゆる『幼木』の状態で非常に幼い苗のまま流通しています。

ボクも実物は見たことないんですが、大きくなって『成木』になると葉の大きさが変わり、実を付けるそうですよ!

 

大きくなったプミラの『成葉(せいよう/大人の葉)』
※Wikipediaより引用。(オオイタビより)

 

そんなフィカス・プミラ、和名では“オオイタビ”と呼ばれています。

原産地に日本も含まれている訳ですから当たり前ですが、日本南部ではかなり大きく育って

実を付けている様を目撃できるかもしれませんね。

実付きの画像もネットで調べるとたくさん出てきますから、ご興味のある方は調べてみては!?

 

 

学名の『プミラ』は“小人”や“小さい”を意味する言葉なので、まんま“小さい葉を持つイチジクの仲間”というのが

フィカス・プミラなんでしょうね。

そんなプミラな仲間をご紹介!

 

フィカス・プミラ
Ficus pumila 

 

ノーマルな緑葉のプミラ。

かなり生命力は強め。

観葉初心者にも安心です。

挿し木などで繁殖も可能。

 

 

 

 

 

 

 

フィカス・プミラ“サニーホワイト”
Ficus pumila  cv. “Sunny White”

 

おそらくプミラといえばこれを想像するはず・・!

葉に白い覆輪斑の入った園芸品種です。

青葉に若干劣りますが、耐陰性も高く丈夫ですよ。

たまに真っ白い葉が出る事があります。

その葉は葉緑素のない『うぶ斑』といわれるもので、

うぶ斑の部分は光合成を行えないので切り取ってしまいましょう!

 

 

 

 

 

 

 

フィカス・プミラ “ミニマ”
Ficus pumila cv.  “minima’”

 

通常のプミラより一回りほど小さい葉を持つ園芸品種。

とっても人気があります。

基本的に丈夫。

ただでさえ『プミラ(小人)』って名前なのにさらに『ミニマ(最小の)』って・・。

どんだけ小っさいんだよ!て感じですが。

比較画像無いとわからないですよね、失礼。

 

 

 

 

 

 

プミラ3種ミックス。

下中央が“ミニマ”です。

う~ん、納得の小ささです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に・・・

これ。

これもフィカス・プミラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の葉のアップがコレ。

あれ!?なんだか葉がでっかくない?

と気付かた方、プミラマニアですね。

これは、以前に開催された『フィカス・セミナー』

小倉園の小倉さんが持ってきてくださったプミラの枝です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらく温室の片隅の巨大プミラの枝・・・。

まだ成葉という程ではないですが、すでに幼葉の域は脱しています。

この過程を経て、大人になっていくんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳でプミラのお話でした。

まだ他にも、“雪の華”という品種や、“クリーミー”といった品種がありますが、

例によって画像がないので割愛します!

まだまだ続くよフィカス特集!お楽しみに。

 

 

 

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

観葉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント