園芸を楽しむすべての人に
カテゴリー

メイプルリーフ

DSC_1731

 

メイプルリーフツリー

 

お店にはいろいろな観葉植物が入荷してきます。

毎年新しい種類が市場に流通しては消えていき・・・本当にたくさんの種類が

園芸市場に流通しています。

今回ご紹介するのはちょっとめずらしい?樹木。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_1729

こちらがちょっと珍しい観葉植物。

メイプルリーフツリーといいます。

なんとなく美味しそうな名前ですよね。

一見ゴムノキの仲間のようにも見えますが、その正体は・・・

 

 

 

 

 

メイプルリーフの名の通り、カエデの仲間なんですね!

カエデっていうと、日本にあるモミジとかの仲間。

当然、冬には落葉するし、光線量が足りないので室内観賞には向きません。

こちらのメイプルリーフツリーはカエデの仲間ながら、落葉せずに

冬でもフサフサ常緑なカエデなんです!

常緑のカエデは、日本ではこのメイプルリーフツリーだけなんですね!

日本では九州~沖縄に自生しています。

 

 

 

 

DSC_1730

室内の明るい場所であれば全然平気!!

メイプルリーフツリーの和名はクスノハカエデ。

葉っぱがクスノキの葉に似ているからだそうです。

 

 

 

ちなみに、メイプルと名がついてますけどカナダの国樹であるメイプルツリーとはなんの関係もありません。

残念ながら流通量が少ないのであまり見かける機会は少ないと思いますが。

個人的にはとてもよい観葉植物だと思います。

 

 

 


ランキングに参加しています。
ぽちっとお願いします↓

観葉植物 ブログランキングへ
にほんブログ村 花ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント